借入したい!あなたはどちらのタイプ?

スピード重視!今すぐ借りたい

金利重視!銀行から借りたい

即日融資対応。サービス重視のカードローンランキング

  • SMBCモビット

    安心便利なSMBCモビット
    SMBCモビットならバレずに早く借りれる!
    「WEB完結申込」なら、申込から借入まで、電話連絡もなし。

    SMBCモビットアプリとセブン銀行ATMを利用すれば、カード無しで入出金可能。
    今までよりも更に内緒で借りれます。
    安定した収入がある正社員の方におススメ♪
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
  • プロミス

    プロミス
    急ぎの借入ならプロミス
    ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、最短でその日中に借りれます。
    平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でもOKなので忙しい人には助かりますね。
    一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

    初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。
    (※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

    >女性専用窓口はこちら<

  • アイフル

    アイフル株式会社/アイフル株式会社カードローン
    申込から審査、融資まで全てWEB上で完結できるから忙しい人にも便利。
    借入は1,000円からOKなので、カードローンが初めての人でも安心。
    ※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円から。
    事前に申込可能か、ホームページで1秒診断が利用できます。

低金利が魅力。安心の銀行系カードローンランキング

  • オリックス銀行カードローン

    オリックス銀行カードローン
    スピーディーに借りれる低金利の銀行カードローン。
    100万円未満の借入でも借入利率は年利12.0%~17.8%と、他社に比べて断然お得です。
    近くの提携ATMで1,000円単位の利用が可能。提携ATMは終日利用料0円です。
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン
    「WEB完結申し込み」が人気。
    お申し込みからご利用までネットで手続きできます。スピーディーに借りれます。
    ご利用は計画的に
    ※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
  • 横浜銀行カードローン

    横浜銀行カードローン
    大手都市銀行とかわらない融資額で低金利!
    地方銀行では珍しい24時間PC、スマホで申込が可能です。
    返済は口座引き落としなので返済忘れがありません。
  • 新生銀行カードローン レイク

    来店不要のネット申し込みが可能。
    全国提携ATMの利用手数料無料。
    カードレス契約も可能なので手続きも簡単です。

今月のおすすめ・ピックアップ

  • 安心便利なSMBCモビット
    みずほ銀行と、ソフトバンクにより設立された、FinTechの新会社が提供する
    日本初の「AIスコア・レンディング」。
    AIスコアに応じて、あなたの貸付利率・契約限度額が確認できます。
    申込みから契約まで、ネットで完結。スマホ、PCのみでスピーディに対応してもらえます。
    AIスコアの入力は数分で無料で終わります。まずはあなたのAIスコアを確認してみませんか?

借り入れ先を探していますね?

借り入れをする際にぜひとも心に留めておいていただきたいのは「返済」についてです。
どうせ借りるんだからちょっと多めに借りてしまおう。
これだけ借りれば、欲しかったアレも買える。
多くの人はそう考えて余分なものを買ってしまいがちです。
ちょっと高価な品を買う時は、借り入れしてまで買う必要があるのか?ということをじっくり考えてから買わなければいけません。

21世紀になってから、生活を苦にしての事故破産や自殺が増えているようです。
バブル時代を満喫していた人が、その時の感覚で生活や借り入れをしているとやって行けない時代になってしまったのです。
しかし、生活のレベルを下げることは簡単なことではありません。

バブルが崩壊したとわかっていても、これ以上収入が伸びないと知っていても、これまでの生活を変えることができない人は、少なくないのです。
テレビやインターネットなどのメディアでは一日中、何か商品の宣伝が流れています。 生活している中にもたくさんの電気製品があるでしょう。
それらが壊れたり、新しい物が出たりすれば買い替えも考えてしまいます。
一旦、便利な生活を味わってしまうと、その質を落とすことはできないのです。
それどころか、出費が伸びるばかりであるという家庭が一般的でしょう。
パソコンや車や、さまざまな高額商品が発売され、生活が便利になるからと買ってしまいます。
しかし、それではいけません。
収入が落ちているのであれば、どこかで生活費を押さえる必要があります。
そうでないと、いずれ生活は破綻することでしょう。

借り入れをするのであれば、返済計画を考えた借入を

高額な借り入れの代表格といえば住宅ローンです。
住宅ローンは、借り入れの目的が明確である物1つです。
住宅ローンを組む人の全員が、返済計画について考えるでしょう。
毎月何万円の返済をして、ボーナスでいくら払って、何年で返し終えよう……といった具合に、具体的な返済計画を立ててからでなければ、住宅ローンを組みません。

しかし、ふしぎなことに、消費者金融からお金を借りる人の中には「どう返済していこう」と考える人はとても少ないのです。
「とにかく、その場でお金が欲しい」。その一心で後先を考えずにお金を借りてしまうようです。
そして、返済の日が来てから慌ててお金の工面に奔走することになるのです。
どれだけ少額の借り入れでも、必ず返済しなければいけません。
返済しなければ、法律上は『債務不履行』となります。

この場合、遅延損害金を返済額に上乗せされたり、財産の差し押さえをされたりといった制裁を受けることとなります。
特に、金利が高い消費者金融からの借り入れは、少額でも返済金額はあっという間に大きくなります。
無計画に借り入れして、返済しなければいけないからと別の業者から借り入れをして、といったことを繰り返せば、借り入れ額はすぐに膨れ上がってしまうでしょう。
どんなに少ない金額の借り入れだとしても、返済計画は絶対に考えておかなければならないのです。

また、会社の倒産やリストラといった万が一のことも考え、余裕のある返済計画を立てることも大事なことです。 借り入れは、現代の社会では必要なものです。住宅ローンがなければ、ほとんどの人が家を持つことができないでしょう。うまく使えば、夢を叶えるためのツールにもなるのです。 しかし、借り入れしているお金は『将来の収入』であることを忘れてはいけません。 将来、自分が稼ぐお金を使っているんだということを覚えておきましょう。 こういったことが守れる!という賢い利用者の方々に当サイトではおすすめの借り入れ先を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

自営業者・個人事業主の借入なら

2015年日経平均2万円到達も束の間。人民元の切り下げから世界同時株安に発展。一気に年初来安値の17,000円台に戻ってしまいました。日本経済はまだまだ完全復活への道は遠いと思われます。
大企業ではベースアップ、ボーナスアップ、求人難という好景気を象徴するニュースが飛び交っていますが、中小企業ではまだまだそういった恩恵に預かっているところは少ないです。
特に法人化もしていない、自営業者・個人事業主にとっては厳しい経営環境は続いているものと思われます。
TBSPドラマ「下町ロケット」でも見られるような、中小企業への銀行の冷たさは日本の金融市場の厳しさを物語っています。
金利が有利な銀行や公的ローンをなかなか借りれないそういった状況はまだまだ続きそうです。


自営業借入セレクト



このサイトでは、大手銀行や政府系金融機関などから借りれない、中小企業の人向けに、民間ビジネスローンの紹介をしています。
紹介している金融業者の金利は概ね8%~18%とやや高めですが、審査がスピーディーであることが最大のメリットです。 最短即日融資も可能で、資金繰りが厳しい時のつなぎ融資にも役立てられるローンです。

もし借入さきを探している方がいらっしゃれば、ぜひ自営業借入セレクトのサイトもごらんください。

このページの先頭へ